ホーム > 鉄道模型 > 車両 > KATO Nゲージ D51 200 2016-8 鉄道模型 蒸気機関車


KATO Nゲージ D51 200 2016-8 鉄道模型 蒸気機関車

カトー(KATO)

昭和13年(1938)に登場し、昭和47年(1972)に梅小路蒸気機関車館へ入って以降は構内運転の「スチーム号」の牽引を行っていたD51 200ですが、平成29年(2017)11月のSL「やまぐち」号牽引で本線復活を果たしました。ボイラーバンドやデフレクタの縁など、各所に施された金色の装飾や、ランボードサイドの白塗装による、華やかな雰囲気が特徴的です。◆別売りの10-1500 35系4000番台〈SL「やまぐち」号〉と合わせて、SL「やまぐち」号を再現可能です。ナンバープレートは赤地のものと黒地のものが付属しているので、お好みの姿でお楽しみいただけます。【製品特長】●平成29年(2017)11月25・26日に行われたSL「やまぐち」号牽引時の姿を製品化。●各所のバンド類や、デフレクタ・デフ点検口・窓枠の金色の装飾、銀色のハンドレールを的確に再現。●ボディの黒色は光沢を抑えた、品格のある華やかさを備えた実車の雰囲気を再現。●回転式火の粉止めを装着した煙突、標識灯を取り付けたエプロン部、旋回窓に交換された前面窓など200号機の特徴を再現。また、近代的なシルエットを持つ発電機


RELATED